Linuxコマンド虎の巻

tar

tarは、アーカイブを作成する/復元するコマンドです。

構文

tar [オプション] <アーカイブ名> <元ファイル名/ディレクトリ名>
【オプション】
オプション説明
-cアーカイブを作成する
-v処理結果を表示する
-f ファイル名アーカイブ時のファイル名を指定する
-xアーカイブからファイルを展開する

サンプル

hogeディレクトリ配下を「hoge.tar」という名称でアーカイブを作成する

$ tar -cvf hoge.tar hoge

「hoge.tar」というアーカイブを展開する作成する

$ tar -xvf hoge.tar

備考

  • tarは、tape archivesの略です。
このエントリーをはてなブックマークに追加