Linuxコマンド虎の巻

gzip

gzipは、ファイルをgz形式に圧縮する/gz形式ファイルを解凍するコマンドです。

構文

gzip [オプション] <ファイル名/ディレクトリ名>
【オプション】
オプション説明
-cgz形式で圧縮したファイルの内容を標準出力に出力する
(gzファイルはそのままです。)
-dgz形式で圧縮したファイルを展開する
-f同名のgzファイルが存在した場合上書きする
-lgz形式ファイルの情報を表示する
-r指定したディレクトリ内のファイルを再帰的に圧縮する

サンプル

ファイル「test.txt」をgz形式で圧縮する

$ gzip test.txt

フォルダ「hoge」内のファイルを再帰的に圧縮する

$ gzip -r hoge

gz形式の圧縮ファイル「test.txt.gz」を解凍する

$ gzip -d test.txt.gz

gz形式の圧縮ファイル「test.txt.gz」の情報を表示する

$ gzip -l test.txt.gz

備考

  • gzファイルの解凍は、gunzipコマンドでも可能です。
このエントリーをはてなブックマークに追加