Linuxコマンド虎の巻

iconv

iconvは、ファイルの文字コードを変換して出力するコマンドです。

構文

iconv [オプション] [対象ファイル名]
【オプション】
オプション説明
-f 文字コード名変換前の文字コードを指定する
-t 文字コード名返還後の文字コードを指定する
-o 出力ファイル名ファイル出力時のファイル名を指定する
-s警告をださない
-c変換できない文字は対象外とする
-l文字コードの一覧を表示する
--helpヘルプを表示する
--versionバージョンを表示する

サンプル

moto.txtをShift_JISとして読込み、UTF-8としてato.txtファイルを出力する

$ iconv -f Shift_JIS -t UTF-8 moto.txt -o ato.txt

ヘルプを表示する

$ iconv --help

文字コードの一覧を表示する

$ iconv -l The following list contain all the coded character sets known. This does not necessarily mean that all combinations of these names can be used for the FROM and TO command line parameters. One coded character set can be listed with several different names (aliases). 437, 500, 500V1, 850, 851, 852, 855, 856, 857, 860, 861, 862, 863, 864, 865, 866, 866NAV, 869, 874, 904, 1026, 1046, 1047, 8859_1, 8859_2, 8859_3, 8859_4, 8859_5, 8859_6, 8859_7, 8859_8, 8859_9, 10646-1:1993, 10646-1:1993/UCS4, ANSI_X3.4-1968, ANSI_X3.4-1986, ANSI_X3.4, ANSI_X3.110-1983, ANSI_X3.110, ARABIC, ARABIC7, ARMSCII-8, ASCII, ASMO-708, ASMO_449, BALTIC, BIG-5, BIG-FIVE, BIG5-HKSCS, BIG5, BIG5HKSCS, BIGFIVE, BRF, BS_4730, CA, CN-BIG5, CN-GB, CN, CP-AR, CP-GR, CP-HU, CP037, CP038, CP273, CP274, CP275, CP278, ...

表示を省略しています。

備考

  • iconvは、アイコンブと読みます
  • 語源は、「International Codeset Conversion Library」に由来しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加