Linuxコマンド虎の巻

mkdir

mkdirは、ディレクトリを作成するコマンドです。

構文

mkdir [オプション] <ディレクトリ名>
【オプション】
オプション説明
-m パーミッション
--mode パーミッション
作成時にパーミッションを指定する
例)666を指定する ⇒ -m 666
-p存在しない親ディレクトリも作成する
-v結果をメッセージ表示する
--helpコマンドのヘルプを表示する
--versionコマンドのバージョンを表示する

サンプル

ディレクトリ「hoge」を作成する

$ mkdir hoge

ディレクトリ「hoge」をパーミッション666で作成して、ls -lで確認する

$ mkdir -m 666 hoge $ ls -l total 1 drw-rw-rw- 2 taro taro 6 Jun 25 20:35 hoge

ディレクトリ「fuga/hoge」を作成する(fugaディレクトリが存在しない想定)

$ mkdir -p fuga/hoge

ディレクトリの作成結果を表示する

$ mkdir -v hoge mkdir: created directory 'hoge'

備考

  • mkdirは、make directoryの略です。

関連項目

  • rmdir:ディレクトリを削除する

このエントリーをはてなブックマークに追加