Linuxコマンド虎の巻

base64

base64は、データをBASE64エンコード/デコードするコマンドです。

構文

base64 [オプション] <ファイル名>
【オプション】
オプション説明
-dBASE64デコードを行う
※デフォルトはエンコードです。
--helpコマンドのヘルプを表示する

サンプル

hoge.datをBASE64エンコードを行い、result.datに出力する

$ base64 hoge.dat > result.dat

hoge.datをBASE64デコードを行い、result.datに出力する

$ base64 -d hoge.dat > result.dat

文字列"hogehoge"をBASE64エンコードした結果を表示する

$ echo -n "hogehoge" | base64

備考

  • エンコードは、データ⇒BASE64文字列 に変換することを指します。
  • デコードは、BASE64文字列⇒データ に変換することを指します。
このエントリーをはてなブックマークに追加