Linuxコマンド虎の巻

date

dateは、現在時刻の表示と設定を行うコマンドです。

構文

date [オプション]
【オプション】
オプション説明
-s時刻を設定する
-uUTC時刻を使用する
+"日付フォーマット"指定した日付フォーマットで日時を表示する
【日付フォーマット】
オプション説明
%y西暦年下2桁(YY)
%Y西暦年(YYYY)
%m月(01~12)
%d日(01~31)
%H時間(00~23) ※24時間表記 ゼロ埋め
%k時間(0~23) ※24時間表記 ゼロ無し
%I時間(01~12) ※12時間表記 ゼロ埋め
%l時間(1~12) ※12時間表記 ゼロ無し
%M分(00~59)
%S秒(00~59)
%pAM or PM (午前 or 午後)
%a曜日(Sun~Sat、日~土) ※省略形
%A曜日(Sunday~Saturday、日曜日~土曜日)
%w曜日(0~6)
%b月名(Jan~Dec、 1月~12月)
%B月名(January~December、1月~12月)
%D年月日(mm/dd/yy)
%rhh:mm:ss[AM|PM] ※日本語だと「[午前|午後]hh時mm分ss秒」
%c年月日時分秒 例)2018年01月10日 14時28分46秒
%x年月日 例)2018年01月10日
%j年初からの日数 例)1/10⇒010
%s1970/1/1からのUTC秒数

サンプル

現在日時を表示する

$ date 2018年 1月 10日 水曜日 14:28:46 JST

現在日時をUTC時刻で表示する

$ date -u 2018年 1月 10日 水曜日 05:28:46 UTC

現在日時の年月のみ表示する

$ date +"%Y/%m" 2018/01

日時を「2018年1月20日 15:30:45」に設定する

# date -s "01/20 15:30:45 2018" 2018年 1月 20日 土曜日 15:30:45 JST

備考

  • -sで日時を設定する場合は、「月/日 時:分:秒 年」の形式で指定します。
このエントリーをはてなブックマークに追加