Linuxコマンド虎の巻

diff

diffは、テキストファイルの差分を表示するコマンドです。

構文

diff [オプション] <ファイル1> <ファイル2>
【オプション】
オプション説明
-b行末のスペースのみ異なる場合は同じとみなす
-i大文字小文字を区別しない
-qファイルが異なるかどうかのみ返す
-s違いが無い場合も結果を返す
--helpコマンドのヘルプを表示する

サンプル

以下のファイルをサンプルとして使用します。

(aa.txt)

aaaaa bbbbb ccccc

(bb.txt)

aaaaa bbbbb zzzzz

例)aa.txtとbb.txtのファイル内容を比較する

$ diff aa.txt bb.txt 3c3 < ccccc --- > zzzzz

表示の意味は以下の通りです。

a:追加 c:変更 d:削除
< 左側ファイル
> 右側ファイル

備考

  • diffは、differenceの略です。
  • diffコマンドは違いが無い場合は、何も返しません。
このエントリーをはてなブックマークに追加